はやしメモ。

工学部大学生のblog。

ブログを書こうと思った動機

おはようございます。はじめまして。

とある田舎に住む大学生です。

特に誰かに見られたいとかではなく、つらつらと思ったことか、考えたこととかを記録しようと思ってブログを立ち上げてみました。

 

むかしむかし、小学生のころからインターネットを使って、おもしろフラッシュとか、チャットとかしていて、そのころから無料のブログやホームページを作っては、3日くらいで飽きて放置みたいなことをしてたり、全く無知のクソガキがインターネットを使って遊んでたんですけど、それから時が経ち、スマホとかも普及し、情報社会が進み、自分は工学部の電気とか情報系の学科に進学したわけで、勉強内容も、プログラミングとか電気回路とかそういう感じのことをするようになりました。

そういう経緯でWebとかプログラミングとかに再び興味がでてきたこと、

あとは、なんとなく日常がぬるっと過ぎていくので、学んだことをどこかにアウトプットすることができたほうが、いろんなことのモチベーションが上がるかなと思って。

三日坊主だし、暇さえあればごろごろして、趣味もほとんどないような浅い人間が、思ったこととか考えたこととか、どれぐらい書き続けられるのかなと思いながら、のんびり続けていきたいと思います。

ブログの使い方とかも掘り下げて勉強したり、その際学んだこととか、なにかものを買った時の参考にしたこと、食べたものとかを文章にしていきたいと思います。

 

まぁでも、始めるからにはゴール的なものを決めといた方がなにかと頑張れるのではないかと思ったので決めときましょう。

今3年生の後期で、大学院に行こうと思っているので、卒業までの残りの3年ちょっとは書き続けられたらなと思います。

社会人になったときには、またそのときはその時で考えるとして、卒業するときに自分の書いた文章をしみじみ振り返るときがくればいいかなと思います。

では。